レポート詳細

【レポート】2018.12.25 子育て情報発信! ~延岡で子供を産み・育てる~

12月25日に、クリスマスの雰囲気の漂うエンクロスにて「すくすく」さん主催の「子育て情報発信!~延岡で子どもを産み・育てる~」が初開催されました。お子様連れ歓迎ということもあってか、0歳から2歳のお子様をお持ちのママ8名の皆さんが参加してくださいました。

 

「すくすく」とは...

講師の堀内ちひろさんから、0歳から2歳の子を育てる親の会「すくすく」の紹介があり、ご自身も2歳のお子様を育てながら、近々、職場復帰をされるご予定だとのこと。「すべての子育てママを応援したい」という思いを述べられていました。

 

「すくすく」のメンバーは0歳から2歳の子を育てるママメンバーで、メンバーが知り得た情報を広く公開することによって、「延岡での子育てを楽しく思えるお手伝いができたら」と、活動を行っているそうです。

メンバーは月1回集まって、子育ての情報を交換して、それぞれの得意なことを共有し、楽しく工夫されているとのことで、今回はこれまで利用した子育て支援サービスを中心に、延岡で子育てするお役立ち情報をシェアして下さいました。現役子育て世代の「生の声」が聞けるのも、このイベントの魅力のひとつです。

 

 

はじめに自己紹介

まずは、ひとりずつ順番に自己紹介でアイスブレイク。

参加されたママさんの中には、県外出身の方もいらして、知り合いが少ない環境だから、このイベントを知って「ぜひ情報交換したい」「こういう取り組みがあるといい!」といったアクティブなご意見を多数出していらっしゃいました。

次に、堀内さんおすすめのチラシを参考資料として配布し、「からだ」「あそぶ」「たべる」に分け、それぞれのテーマにそっての情報交換。堀内さん自身が体験されたことを元に、一例を上げると、「お子さんの靴のインソールを作ってくれるお店が日向市にある!」、「いちご園の紹介(いちごソフトクリームがおいしかった)」など、延岡市はもちろんのこと、宮崎県内の子育て情報満載!その情報量の多さに、ママさんたちも「知らなかった」「そこに行ってみたい」など興味津々のご様子でした。

ちなみに100円ショップのシールブックや風船など、「旅行に行くとき子どもが飽きずにいいですよ!」との情報には「それいいですね!」と感服されたママさんたちでした。体験してよかったものほど、人におすすめしたくなりますよね。

今回は、まさにそういったご意見が多く飛び交うイベントとなりました。

小さいお子さんも参加されているからと、堀内さんのご配慮でイベントは30分間で終了となりましたが、イベント終了後にも「そういえば、情報が」と参加されたママさんから補足情報まで飛び出していました。

 

現役子育て世代の生の声

延岡市居住の子育て世代は地元出身者が多いと思われがちですが、転勤や結婚に伴い、延岡に来た県外出身者も多く存在しています。知り合いの少ない孤独な子育て環境にあるママさんにとって、このイベントは現役子育て世代の生の声を聞ける、貴重な機会になったのではないでしょうか。「すくすく」さんでは、今後、エンクロスにおいて定期的に子育てに関する情報発信、シェア、研修を行うそうです。

 

 

次回、「すくすく」さん主催の活動は、1月24日(木)10時半~エンクロスにて、栄養士による「かんたん!小麦粉、卵、牛乳不使用ケーキを焼こう」を開催予定です。小麦粉、卵、牛乳アレルギーがあるけれどケーキを食べたい方、優しい味のケーキを作ってみたい方には、もってこいのイベントとなっております。ご興味のある方はお気軽にお問合せください。

担当 髙森